いつからオリックスが優勝すると錯覚していた?( ̄▽ ̄)

大阪近鉄バファローズ以来のオリックスファンが綴るブログ。
オリックスバファローズになってから一回も優勝していないので、ブログを通じファンとしての喜怒哀楽を垂れ流しにしております( ´艸`)
同じオリックスファンも、この際だからオリックスファンになろうとかいう希少種の方も歓迎いたしますよ!
あああ優勝が見たいなぁ

「まるで学習しないオリックス」第二十八回

 昨日の西君の好投で3-0で勝利したのにブログ更新できずすみませんでした(´;ω;`)


ちょっと今仕事の方が繁忙期でして、時々更新が出来ない時が出てきます・・・


 ですが、できうる限りオリックスへの熱意を書かせていただきますので是非お付き合いよろです( ´艸`)


さてさて一カ月ぶりの連勝をした後のソフトバンク戦2戦目!



 
7/6 バファローズ・スタメン
1 (二) 西野 真弘 左 .262
2 (遊) 安達 了一 右 .230
3 (右) 糸井 嘉男 左 .300
4 (左) T-岡田 左 .310
5 (一) クラーク 左 .154
6 (指) 園部 聡 右 .286
7 (三) 大城 滉二 右 .234
8 (中) 駿太 左 .192
9 (捕) 若月 健矢 右 .298

先発 (投) 東明 大貴 右 5.21


今季はとても不安定な東明が先発。3年目のジンクスなのかな(´;ω;`)


 期待の園部、大城、若月、駿太と若手が中心のメンツ。園部はガタイも良く期待大ですね!ただね、なんで奧浪使わないんでしょ。休息のためのスタメン外ならもう十分だと思うが。


若手は使い続けなければ成長しない。過酷なペナントの日程を消化する体力を養っていかなければ主軸は完成しない。


 確かに奧浪の当たりは止まりつつあるがそれでも中島や小谷野のような使えないベテランよりは打っている。さらに歯がゆいのは奧浪の代わりに出場しているのは打率1割台の外国人クラーク。おそらく今年で帰国の外人に打席を与えるのはもったいないでしょ。


 福良も若手を育成したいなら徹底的に使えよ。いつまでも中途半端な采配はよしてくださいよ。


いつもの事だけどオリックスが弱すぎてどんどん口調が荒くなっている気がします( ´艸`)


7/6ホークススタメン
1 (三) 松田 宣浩 右 .251
2 (遊) 今宮 健太 右 .271
3 (中) 柳田 悠岐 左 .305
4 (一) 内川 聖一 右 .311
5 (左) 中村 晃 左 .284
6 (右) 吉村 裕基 右 .174
7 (捕) 鶴岡 慎也 右 .250
8 (指) 猪本 健太郎 右 .000
9 (二) 本多 雄一 左 .242

先発 (投) 千賀 滉大 右 2.87


 まさかの松田1番( ´艸`)工藤監督も思い切るねぇ

8番に二軍の強打者猪本を起用するなど思い切りのいい工藤采配は敵ながらうらやましい限り。福良監督もぜひ見習ってほしい所(´;ω;`)


試合は1回オモテ。四球、四球、3連打。流れるように3失点。いきなり0-3。内川、中村、吉村の綺麗な3連打。この時点で8割の現地オリファンは来て後悔したんじゃ?


 オリックスって、ソフトバンクから賄賂でももらってるのかな?いくら何でもソフトバンクに弱すぎでしょうが。



あ、どこからも弱いんだった。あはは(´;ω;`)



 3回に安達がライト前タイムリーを放ち1-3の二点差に詰め寄る!

病気をおしての気迫のタイムリー!さすがわれらが安達よ(*´Д`)


しかし7回オモテ。松田2塁打から今宮が送りバントで1死3塁。

ここで柳田が一ゴロを放ち松田生還。1-4と再び3点差。


 こういうふうにタイムリーが出なくてもホイホイ点が取れる動きが出来るのが正しく王者ソフトバンクの強さですね。チームプレイが染みついているんですな。


その後互いに1点を入れあうも2-5の負け。なんかもう、様式美っていうか・・・(´;ω;`)


 まさしくカモ。ソフトバンクからすればオリックスは勝って当たり前、になっていますよ。


そろそろ、プロの野球を見せて下さい。











 


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。