いつからオリックスが優勝すると錯覚していた?( ̄▽ ̄)

大阪近鉄バファローズ以来のオリックスファンが綴るブログ。
オリックスバファローズになってから一回も優勝していないので、ブログを通じファンとしての喜怒哀楽を垂れ流しにしております( ´艸`)
同じオリックスファンも、この際だからオリックスファンになろうとかいう希少種の方も歓迎いたしますよ!
あああ優勝が見たいなぁ

「史上最悪の無能・福良」第60回

こんな見るに堪えないタイトルにしてしまい申し訳ございません。
長年オリックスを応援してきた私の目には、福良が救いがたいほどの無能としか
映らないのです。
今回は感情に身を任せて書き上げてしまいましたので、大変見苦しい文章となってしまっています。少しでも不快感を感じた場合はすぐに戻ってください。

4-8で敗北し同一カード3連敗。3位ソフトバンクとのゲーム差は5.5とクライマックスシリーズ出場も絶望的。
ですがここ最近は勝ち負けを超越し、登板した投手が無事かどうかだけ気にする日々が続いています。


今日もリリーフが炎上。三日連続でリリーフが打たれ敗戦。


今年やっと開花した左腕・山田修義がとうとう4失点。
8月だけで13試合目の登板・・・こんな酷使見たことがない。
一度使えると判断したら徹底的に起用し故障するまでマウンドに送り続ける。


一体何人の若手を故障させてきた。何故同じ失敗を繰り返す。
とてもプロの采配と思えない。耄碌爺に付き合わされる選手が不憫でならない。


投手陣の酷使が成績に繋がっているならまだ理解できる。
阪神のJFK・巨人山口・中日浅尾は間違いなく功労者となったからだ。


だが、現在のオリックスは49勝56敗の5位。もう優勝は絶望的でCSの夢も遥か彼方だ。
Bクラスに沈むであろうシーズンで若手の成長の為の起用もせず、短期的目線のみで
投手陣に対し理解不能な起用を重ね、多くの故障者が出てしまった。


黒木も、近藤も、吉田も、海田も、サトタツも、比嘉も、塚原も、岸田も、澤田も、
山田も、岩本も、次世代のエース・山本も。


福良が指揮を執った3年で、何人故障した。
どんな若手が成長した。見るに堪えないアマチュア打線なんざ罪悪だ。
小島と鈴木なんで他球団ならとっくの昔に戦力外だ。
守備固めで打力を落として、結果延長戦に突入して何回白星を落とした。
こんな夢の無いチームに誰がした。お前だ、福良。


近鉄時代からこのチームを見続けてきましが、間違いなく福良は
史上最低の監督です。史上最低より上の表現が見つからない事が残念なほど。


好きな選手達が福良の酷使で潰れていく様を、私は見守る事しかできません。
それがもどかしい。情けない。こんな球団を応援してしまっている自分が。



オリックスファンの皆様、プロ野球ファンの皆様。お願いです。
京セラドームへ行かないで下さい。閑古鳥を鳴かせて下さい。
ファンが福良采配を拒絶しない限り福良政権は続きます。
ファンの意志を球団に示す事こそが私達がとれる唯一の手段だと思います。








ご観覧ありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!( ゚Д゚)











×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。