いつからオリックスが優勝すると錯覚していた?( ̄▽ ̄)

大阪近鉄バファローズ以来のオリックスファンが綴るブログ。
オリックスバファローズになってから一回も優勝していないので、ブログを通じファンとしての喜怒哀楽を垂れ流しにしております( ´艸`)
同じオリックスファンも、この際だからオリックスファンになろうとかいう希少種の方も歓迎いたしますよ!
あああ優勝が見たいなぁ

「おまえ・・・本当にオリックスバファローズか・・・?」第二回

ソフトバンク戦で22-6事件(22対6の大敗。バレーボールかな?)、5-2の力負け、3-4の僅差負けとかもはや満漢全席のような敗北を続け始まった西武戦。


今年のオリは西武とは5勝4敗とまあまあな相性。

西武戦で別人のように打ちまくる「ビーモ」ことブレント・モレル、

(今回ビーモをスタメンから外してアスレチックスの主砲中島がまさかの4番(´;ω;`)

ガッツマン平野の後継者として自分は期待しまくりな西野真弘など

西武戦には強い打者が今年は多いのでここまで互角なのかな?と思います。


試合はオリックスらしからぬ乱打戦。

2番小島がまさかまさかまさかの活躍。

3回にタイムリーを放ち4-2まで追い上げると、超人糸井が6号HRをぶちかますなど

白熱した試合展開を見せる。無抵抗じゃないとかオリらしくもない・・・( ´艸`)


その後は糸井、ナニワの豪砲T-岡田のHRで8-6の逆転勝利!いやー痛快ですねぇ!


糸井は膝の治療がうまくいったのか大活躍中!去年11本に終わったTも今年は田口二軍監督との邂逅もあり別人のようにHRを量産!やっぱ4番はTです!


2011年ドラ7、小島脩平も今日も活躍。

打ても守れもしなかったのに岡田監督森脇監督、そして福良監督に起用され続けたのはこの日のような動きを見越していたから・・・?

よくも悪くも3番DHに使われた実績があるのですから、ポテンシャルはあるのかも。


少し長くなってしまいましたが、今回はこの辺で。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。