いつからオリックスが優勝すると錯覚していた?( ̄▽ ̄)

大阪近鉄バファローズ以来のオリックスファンが綴るブログ。
オリックスバファローズになってから一回も優勝していないので、ブログを通じファンとしての喜怒哀楽を垂れ流しにしております( ´艸`)
同じオリックスファンも、この際だからオリックスファンになろうとかいう希少種の方も歓迎いたしますよ!
あああ優勝が見たいなぁ

「逆天王山」第56回

今日から行われる楽天3連戦は本当に重要な試合です。


オリックス(5位)VS楽天(6位)そう、天王山!!!(´;ω;`)


いや~手に汗握る白熱の日程ですね(死んだ魚の目)


オリックスの先発はディクソン。風貌は凛凛しい英国紳士のようだが投げる球は
かなりエグイ。ナックルカーブの決まり具合が出来を大きく左右しますな(('ω')


対する楽天はエース則本。平成の奪三振マシーンですね。
やはりこの試合にぶつけてきましたか・・・梨田監督は名将ですね・・・


先制したのはオリックス。三回表に真のオコエ・宗君とアメイジング吉田の連続タイムリー!一気に2-0へ!(/・ω・)/
宗君の流し打ちはもう少しでプロ初のHRだったんですがね・・・
打率は2割前半ですが徐々に良くなってきている気がします('ω')
さらに小谷野のヒット、ロメロのロメロスペシャルが飛び交い2アウト満塁!
ただここでマレーロが凡退。満塁のチャンスを生かせず・・・


4回裏に楽天のポテトヘッド・ウィーラーにソロHRを浴び2-1。
ここで目覚めてしまってはマズイ('Д')


そして、悪夢の6回裏。
サクサク2アウトを取ったディクソンだが、ここでアマダ―、ウィーラーに連続ヒットを浴びる。球数も72球。まだまだいけるなぁと考えた矢先、


名将福良・動く。ディクソンに変え酷使気味の右腕・近藤。


この結果は、最悪の裏目に・・・連続フォアボールを与えて押し出し。2-2(´;ω;`)


さらに名将福良・動く。近藤に変えて2014年の英雄・比嘉。


この結果は、最悪の裏目に・・・楽天の頭脳・嶋に走者一掃の長打を浴びる。2-5(´;ω;`)


・・・・・・・・・( ゚Д゚)いや、結果論だよ。結果論だけどさぁ・・・・
勝負勘、なさすぎぃ!!!!もう寝てていいよ!!!福良ァァァ!!!


4回以降は則本の奪三振ショー。圧倒的投球の前にオリックス打線は扇風機と化した。
まぁ、チーム打率が12球団最下位だからね。仕方ないね。


天王山の一戦目は2-5で楽天の勝利。オリックスの3連勝はお預けに。
うーん、この打てない走れない守れない状況を改善できる救世主はいないのか( ゚Д゚)





ご観覧ありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!( ゚Д゚)














                  おまけ
     ~~~オリックスの監督コーチ陣における問題児達~~~~~


福良監督・・・迷将


高山郁夫1軍ピッチングコーチ・・・育成は定評があるが中継ぎの酷使が激しい。2013~2014にかけてサトタツと比嘉を破壊している。今年はどうなるか。


風岡尚之1軍内野守備コーチ・・・壊れた信号機。三塁コーチャーとして何回も何回も致命的なミスをやらかす。走塁、特に盗塁の改善は一向に見られない。


鈴木郁洋1軍バッテリーコーチ・・・まともな実績を残していないにも関わらず何故かコーチに。アウトロー信奉が激しい。伊藤への公開説教は語り草。こいつがバッテリーコーチになってから伊藤が干され始めたのは偶然なのだろうか。正直、顔を見たくない。




              まともなコーチは大事だね!





















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。