いつからオリックスが優勝すると錯覚していた?( ̄▽ ̄)

大阪近鉄バファローズ以来のオリックスファンが綴るブログ。
オリックスバファローズになってから一回も優勝していないので、ブログを通じファンとしての喜怒哀楽を垂れ流しにしております( ´艸`)
同じオリックスファンも、この際だからオリックスファンになろうとかいう希少種の方も歓迎いたしますよ!
あああ優勝が見たいなぁ

「金払って草野球・・・」第53回

3-5。6カード連続で三連戦の初戦が黒星。


打線も打てない、繋がらない。


投手陣も勝負所でことごとくロッテ打線に痛打を浴びる。
絶対的エース・金子、剛腕・近藤も絶対に打たれてはいけない場面での失点。


まあ、ここまでは仕方ないです。「プロ野球」なんですから。
一過性の不調も無いわけではないです。
実際、オリックスのミスに付け込んで効率よく得点するロッテの攻撃は
見事なものでした。


しかし。
一点リードの5回裏、バントのベースカバーに入って金子の送球を見事に逸らし同点にしてしまった大城君。
捕逸するわ、バントは失敗するわ、、おまけにノーヒットの伊藤君。


二人のプレーは断罪されるべきです。金を払ってみるプレーじゃない。
まだ高校球児の方が一生懸命なプレーを見せていますよ。
プレーに対し集中力がまったく感じられませんでした。


既に4勝10敗。プロの数字じゃない。
毎回毎回毎回、序盤に打てず、中盤に投手が味方の貧打に耐えきれず先制点を許し、
追いつかない程度の反撃をしてあっさり敗北。
そこには何の戦術も無い。足も使わなければ打順のテコ入れも無い。
ただただ、吉田・ロメロ・マレーロ・Tの長打を待つ。それだけ。


もう少し、プロのプレーを見せてくれませんかね・・・(; ・`д・´)


取りあえず大城は二軍に行って頂きたい。
早打ちして球数を稼がず凡打、バントも微妙、守備は去年より退化。
こんな選手は一軍にいてはいけない。


いや~、ほんっとに成長がないねぇ、この球団は・・・
何時になったら優勝が見れるんだろう・・・
願わくば1994年の近鉄の様な猛反撃を期待するしかないですね(/・ω・)/




ご観覧ありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです!(^^)!















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。