いつからオリックスが優勝すると錯覚していた?( ̄▽ ̄)

大阪近鉄バファローズ以来のオリックスファンが綴るブログ。
オリックスバファローズになってから一回も優勝していないので、ブログを通じファンとしての喜怒哀楽を垂れ流しにしております( ´艸`)
同じオリックスファンも、この際だからオリックスファンになろうとかいう希少種の方も歓迎いたしますよ!
あああ優勝が見たいなぁ

「福良采配炸裂」第51回

8-5・・・・(''_'')
西武戦。見事な二連敗でしたね。


この二連戦はもうね、悲惨でしたね。
まず言いたい事は・・・・・・うん。采配。ヒドス( ゚Д゚)


①9/23の西武戦・8回オモテの代打攻勢
何が起きたか何となくまとめてみました。



・打率.250台の大城を下げて.230台の西野を起用→凡退


・打率は.200台でも5HRなど一発もあり先発Pの山岡の好投を支えた
捕手・伊藤に変えて、.215で長打も無い小島を起用→凡退




・・・・・・なんなんだぁこれは(#^ω^)ピキピキ
結果論とは言えど、あのタイミングでの代打の意味が分かりませんでした。
打率が大して変わらないなら、打席に立ってる分だけ目が慣れている大城や伊藤に託したほうがまだチャンスがあったのでは。


同じ代打でも.280台のベテラン・中島を起用するならまだしも。
流れを変えたいという意図ならば、非力な左打者よりもまだ可能性はあったはず。


②9/23の西武戦・8回裏に捕手を伊藤から若月に変えた瞬間3失点。


これこそ結果論ですが、
7回2失点であった山岡の捕手が伊藤から若月に代わった瞬間に突如炎上。
結果として7回途中5失点と相成りました( ゚Д゚)


現地で見ていましたが、打たれたのは全て「外角低め」。


「ピンチなったら外角低め。投手の一番良い同じ球種を徹底して同じコースへ」
これ、若月のリードの基本です。


現役時代の鈴木バッテリーコーチにそっくりだぁ( ;∀;)
鈴木と関わってから、数多のプロ野球解説者による若月の酷評が増えました。
素材は一流なのは確かなのだから、もっといい指導者に巡り合えたならば( ;∀;)


・・・・・・
9/24の西武戦も破れ、オリックスのCS出場の可能性は完全消滅。
順位も4位確定でしょう。本当に終戦を迎えました( ゚Д゚)
まぁ、ここ数年より野球を楽しめたのはいいですが。


残りも10試合。最後まで楽しんで観戦していきます!


実は今回、メットライフドームまで現地観戦に行ってきました( ゚Д゚)
写真は後日アップする予定であります!


お楽しみに( ;∀;)





ご観覧ありがとうございました。
下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです( ^^) _U~~


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。