いつからオリックスが優勝すると錯覚していた?( ̄▽ ̄)

大阪近鉄バファローズ以来のオリックスファンが綴るブログ。
オリックスバファローズになってから一回も優勝していないので、ブログを通じファンとしての喜怒哀楽を垂れ流しにしております( ´艸`)
同じオリックスファンも、この際だからオリックスファンになろうとかいう希少種の方も歓迎いたしますよ!
あああ優勝が見たいなぁ

「オリックスの守備は穴の開いたバケツ」第二十六回

 沖縄シリーズ最終戦!おとといは大城の躍動もあり勝利したが・・・

昨日は負けちゃいましたね。5-3です(´;ω;`)


結果、VS楽天戦は1勝1敗。ゲーム差は埋まらず。


あはははぁぁぁ・・・・・・・はぁ・・・・・いい加減勝てや・・・・



若手の成長しか見せ場の無いプロ野球とはなんぞや・・・?


まあそれ以上に打てないベテランなんざ見る気もしないしいいけどさ(;^ω^)


6/29 バファローズ スタメン
1 (三) 大城 滉二 右 .222
2 (二) 西野 真弘 左 .273
3 (右) 糸井 嘉男 左 .298
4 (一) クラーク 左 .176
5 (指) T-岡田 左 .304
6 (左) 小島 脩平 左 .253
7 (遊) 安達 了一 右 .207
8 (捕) 若月 健矢 右 .278
9 (中) 駿太 左 .178

先発 (投) 山田 修義 左 1.80


若手主体のメンバーが連なったオリックス。

今日は奧浪がスタメンから外れて旋風k・・・もとい、クラークがスタメンへ。

休養もかねての欠場と思いたい。福良はすぐ中堅、ベテランを使いたがるから。

奧浪育てきれなかったら本当に暗黒時代まっしぐらですよ?





6/29 イーグルス スタメン
1 (右) 岡島 豪郎 左 .295
2 (二) 藤田 一也 左 .249
3 (左) 牧田 明久 右 .350
4 (指) ウィーラー 右 .245
5 (一) 銀次 左 .231
6 (三) 内田 靖人 右 .231
7 (遊) 哲朗 右 .167
8 (捕) 足立 祐一 右 .236
9 (中) オコエ 瑠偉 右 .190
先発 (投) 釜田 佳直 右 4.22

 

 オリックス以上の若手で構築される楽天のスタメン。

その中でも6番の内田君体格良すぎィ!こいつは、たまげたなぁ・・・。

 調べると高校時代に我がオリックス最後の希望、園部聡や西武の主砲、森とクリーンナップを組んで日本代表として試合に出ていたとか。いかにも打ちそうな顔やな。


 試合は1回に西野の数字には反映されないエラーも重なり速攻で3点を奪われる。

地方球場の洗礼を浴びたねぇ西野。この経験は忘れられないだろうね。

結果山田は3回3失点で降板。東明へマウンドを譲る。


 3,4回には前回のがばがば守備コンビ、西野の押し出し四球や安達のタイムリーもあり3-3の同点に!最低限挽回してくれるのはさすがプロ。二軍では打ちまくる元マイナーリーガーとは大違いだな(*´Д`)


ただ6回。ふらふらな中頑張る東明に楽天のゴリラ・内田が勝ち越しHR。勝ち越しを許す。結果これが決勝点で今日は敗北。


6回以降は打線が無抵抗なんで書くことが無いんすよね(´;ω;`)


 ロングリリーフとして5回1失点と結果を残した東明。ただ今季はあまりに頼りない。

今までのピッチングを披露してくれればいいねん。どうして今季はそんなコントロールが悪いの・・・?球速出ないの・・・?ポテンシャルは一級品なんだしガンバ!


 そして、サトタツ。1回1失点。

うすうす気づいていたが気づかないふりをしていたが今日の姿を見て確信した。



2013~14の快速リリーバーである佐藤達也は、もういない。酷使で潰されたんだ、と。


正直大好きな選手なんで信じたくない。今でも復活は期待している。

でも、年々ピッチング内容が見ていられなくなって来ている。


 佐藤達也の代名詞である恐ろしいほど伸びるストレートが簡単にはじき返されるのを見ると余計に衰えが透けて見える。


太く短く生きるのもいいが、それはなんだかもったいない。

モデルチェンジも含めて、期待してるよサトタツ!


さて今後は2日試合がなく7/2にQVCでのロッテ戦ですね。

もし都合があれば現地観戦でもしようと思います!


ではでは!


読んでいただき、ありがとうございました!☻







下のボタン一押ししていただければ大変うれしいです!





コメントもぜひぜひどうぞ!可能な限り返信いたします(*'▽'







 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。